こんにちは。寒くて何もやる気がしない中村です。
起きててもしょうがないので20時に寝ました。

今治出身の営業さんに愛媛県のブランドみかん「紅まどんな」を頂きました。

「紅まどんな」は愛媛県外ではたとえ趣味でも栽培が禁止されており、高いブランド力を持ったみかんです。
愛媛県内でも苗木を買うには身分証明書を見せるらしく、もちろん県外持ち出し禁止という徹底っぷりです。

ありがたく食べます。




大きくてまんまるです。



皮は厚く向きやすいです。
じょうのうは薄く舌に残りません。
食べてみると、酸味が少なく多汁でジューシー。
みかんの中にオレンジの味も感じました。
粒が一つ一つしっかりしているのでぷちぷちした食感が楽しめます。


「紅まどんな」は家系図を辿ると純粋なみかんではなく、オレンジの血を受け継いでいます。
みかんの食べやすさとオレンジのジューシーさを良いとこ取りした、美味しい柑橘だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です