こんにちは。企画室のNです。

黄色いゴーヤ(または、オレンジ色)は見たことありますか?

普段食している緑色のゴーヤ・・・。実は熟す前のゴーヤです。早くに収穫することにより

シャキシャキ感があります。苦みもありです・・・(^_^;)

緑色のゴーヤと比べるとシャキシャキ触感は失われますが、黄色いゴーヤは苦み減ります。

そしてこの黄色いゴーヤの中身を見たことありますでしょうか?

赤いのは種です。見た目ちょっとグロイ、いえ、だいぶグロイです💦

種の周りに赤いゼリー状のプルプルしたのがついています。触るとグニッてしてます💦

実はこれ、食べれます!しかも甘いのです!😲❕

この写真の黄色さよりもう少し濃い黄色(オレンジ色)がもっと甘いかと(*’▽’)

以前に母親の実家で熟して落ちてしまったゴーヤの中からこの赤い種が見えていて「わ!なにこれ!」と

いったところ、「その赤いの甘いよ。一粒なめてみたら?」って。騙されてる・・・?と思いつつ恐る恐る1粒

拾い上げ・・ヒエッ💦グニグニする・・・パクッ・・・ん?・・・あれ?・・・甘い😲!とww

種そのものは食べない方がいいかもしれませんが、一度舐めてみるのもいいかもしれません (笑)

黄色くなったゴーヤは柔らかいので簡単に手で割れます。実物の赤い部分1粒勇気をもって拾い上げてみてください。数回食べてますが、お腹痛くなったことはありません。が、責任取れないので自己責任でお願いしますm(__)m💦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です